20・30代なら転職は資格を持っておくと有利になること

日本には、様々な資格というのものが存在します。元人事で経験したことで、資格を持つことでどのような場面で有利になるのかご説明したいと思います。

履歴書に記載することができる

資格が有利になるというのは、履歴書に記載することができるというメリットがあります。

履歴書に書けるということは、その分用紙を埋めることができます。履歴書はできるだけ、空白をなくした方が見栄えもよく、不思議と頑張っているというような認識があります。

採用する人が、人事部などの場合、専門的な知識がない人が多くいます。ですから、資格を書くことによって、ファーストインパクトとしては非常に強くなります。

書類選考が通りやすくなる

転職サイトには、資格を入力する項目というのがあります。自分が保持している資格を応募する企業に対して、わかりやすくするためです。ましてや同業者の分野を目指した資格を持っているなら、非常に有利になりやすく、書類選考にも通過がしやすくなります。
「書類選考の確率も格段に上がった」というのような声も多数聞きます。

同業種目指した場合の場合は、もちろん資格を活かしながらの職業で活用できます。逆に、応募する転職先とは、全く異なる資格を記載していても効果を感じられないことがあるでしょう。

とはいえ、せっかく持っている資格なので入力項目などには記載しておくとよいでしょう。

転職サイトからのオファーをうけやすくなる

こちらは同業種に限った話ですが、転職サイトの企業先からスカウトオファーを貰える確率も大きくなります。特に、若い世代の20代30代では資格というものは重宝されるものです。40歳以上を超えると、あまり関係ない話ですが、若いうちは自己アピールの一つだとおもって活用するとよいです。

例えば、大手のリクナビNEXTtypeのような転職サイトでは、このシステムをいち早く導入しています。あなたから応募するのではなく、企業からあなたに対してオファーしてくるようになります。

そのようなサービスもどんどん転職サイトでは利用することをおすすめします。

面接の話題にもつながる

書類選考を通過し、面接までこぎつけた場合でも、必ず持っている資格に対して質問してくる面接官がいます。同じ業種のお仕事なら話も膨らむことはないでしょう。しかし、全く関係ない資格などを持っていると面接官側も「素晴らしいですね。楽しいですね。」という気持ちにもなる。

どんな資格でも、この人は何らかの努力をしてきた人であるという印象を与える要素もあります。少しでも時間があるなら、資格の勉強することも考えてもよいでしょう。

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ