履歴書はパソコン作成でも会社はOKしてくれる?職種によってNG有り?

履歴書作成転職

転職活動されている20代の方からの質問です。

『履歴書っって何回も書くのが本当に面倒です。出来れば、ネットで作成したものを使いまわしたいと思っているのですが?』

確かに、面接行く度に履歴書を書くのは大変な作業です。では、具体的にどのようにすればよいのかついてご説明していきましょう。

★おすすめページ:事務職に最適な転職エージェント★

パソコンなどを扱う職業ならOK

仕事をパソコンを利用して行う職業であれば、インターネットで作成された履歴書を持っていっても基本的にはOKでしょう。

許される職業とは?

クリエイター、デスクワーク(オフィス職)、営業などの方々はPCで作った履歴書を面接に持っていっても良いと言えるでしょう。

2000年代で、エクセル、ワードのパソコン一台も使えないようじゃ、正直仕事になりませんよね?パソコン職をされるのであれば、気にせずに一度試してみましょう。

ベンチャー企業などの比較的若い会社

創業も新しく、比較的役員たちも40代前後のような若い年齢の会社であれば、理解度が高く、パソコンで作った履歴書をOKとしてくれることが多いでしょう。

ベンチャー企業には、履歴書よりも、あなたの経験プランなどを重視してくれることが多い印象です。

老舗の会社などはできれば辞めた方がイイ

職業問わず、老舗である程度古い会社だと、
『なんで手書きじゃないの?』って思う担当者もいるので注意が必要です。

『履歴書は手書きで書いてこそ意味がある!』という古い考え方の場合、それだけ評価が下がってしまうこともあります。

だからといって、不採用になるわけではないです。エクセルで作った履歴書が原因で不採用にするような会社はいかがでしょうか。

私であればそのような会社には勤めたいという気持ちにはなれません。

★おすすめページ:エージェントで履歴書の書き方を教わろう★

職種によって異なりもあります

文字を書くような仕事なのに、履歴書がコピーだとおかしいですよね?

アルバイトで飲食店に行くだけの面接でもコピーだとなんだか違和感を感じることもあります。

大きくは、職種によって多少なりとも異なりがあります。それでも気にしないって人も沢山いるので、手書き、パソコン作成どちらでも実質はOKなものです。

自分で見極める力も重要

『○○のような職業だから手書きにしよう』
『○○よりだから、パソコン作成の履歴書を持っていこう』

というような感じで、自分で会社と職業を見極めて、履歴書を使い分けしても良いものだと思われます。

なんとなく、こういう会社だったらNGか~なんてことがありますよね?最終的には、自分なりに見極めて挑戦するしかないでしょう。

字が上手くなければ、見やすいパソコンの方が良い

字を書くことに自信がない場合は、予め履歴書をパソコンで作ってもよいことでしょう。

理由としては、履歴書というのは、あなたの経歴を相手に読んでいただくものです。読んでいただくのに、読めない場合はより不利になってしまいますよね?

字が上手く書けないと自負している場合は、ネット作成したものを職業問わず持っていきましょう。

『パソコン以外で履歴書作ったことがない』という人もいるぐらいですから。

あまり神経質にならずにトライしてみることをおすすめします。

おすすめは履歴書メーカー

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ