退職で有給休暇を消化が出来ないことはありますか?

「残りの退職日まで有給休暇を使って休みたいのに、会社が休ませてくれません。これって労働基準的にあ」という悩みを持っている方がいらっしゃいます。結果、有給休暇を消化せずに退職日まで働き続けたという人もいます。

では、有給休暇を消化することは不可能なのか?

時期によっては可能になる

有給休暇取得は労働基準法で定められた従業員の権利です。そのため、原則として、従業員が請求した時季に与えなければならないとされています。しかし、繁忙期など、従業員が有給休暇を取得すると会社の事業の運営の妨げとなる場合は、会社側は有給休暇の取得を別の時季に変更することを主張できます。これを「時季変更権」と言います。
【引用元:リクナビNEXT

原則は休まさなくてはならない義務があるということですが、会社が忙しかったりする場合に関しては、時期をずらすという方法になります。

だからといって、退職する時が繁忙期だった場合だったするならば、会社と相談して有給をいただく方が良いとされています。

退職してしまったら有給は使えない

退職前なら会社員という形で勤務しているため、有給休暇を利用することは可能ですが、退職日以降はは有給を利用することができなくなります。退職することが決まっているのに、残り7日分の有給休暇がある場合は、会社との相談になるかもしれません。

全てを使うことはできないかも?

会社の規模によっても異なってくることですが、大手勤務であれば、おそらく補充できる人材を確保していることがありますので、休むことが可能になることが多くありますが、中小企業で、ある程度の役職を持って仕事をしているなら、有給を利用させてくれないケースもあります。

私が勤務していた30名人規模の会社では、全ての有給を利用できずに退職された先輩がいらっしゃいました。その方は、チームリーダーとしてプロジェクトのマネジメント業務なども行っており、後輩や同僚たちに引き継ぎ作業があったのです。

そのため、その方が退職まで有給を利用してしまうと、誰も仕事を引き継ぐことができないということになり、仕方なく最後まで働くということに。

会社と直接相談するのが早い

「人事に確認したところ有給が8日に残っていますが退職まで利用させて頂いてよろしいでしょうか?」と前もって確認しておいた方がよいですね。全て消化するつもりでいたのに、全く使えなかったでは意味がありません。

もちろん、勝手に休むという行為は良くないことではありますが、使えないということはないとおもいますので、会社に予め相談する方が良いです。

 

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ