試用期間で退職すると職歴に傷が残り次の転職先でバレてしまう?

退職おすすめ転職サイト

転職した会社の社風や仕事内容が合わなくて試用期間中の3か月間に退職される方も少なくないはず。

「2か月で辞めてしまうと次の会社へ行くのが心配」という職務経歴書を意識した返答がありました。

職歴に傷が残ってしまうのか?

雇用保険が未加入の場合

試用期間中は雇用保険も未加入という会社があります。

未加入の場合だと、転職した履歴が残らないので、言ってしまえば傷が残ることはないということになります。

本当は試用期間中でも雇用保険には加入することが通常ではありますが、入らせないよう会社もあります。

会社の理由としては「すぐに辞める人もいるから」という単純な理由です。

よろしいことではありませんが、裏返せばお互い(社員と会社)にとってメリットのある方法だと思います。

雇用保険が加入されている場合

入社初日から雇用保険が適用されている場合は、試用期間中で辞めた会社を履歴書に書かなくても、正社員採用された場合いずれはバレることになっています。

雇用保険とは、あなたがどこの会社に在籍していたのかということがわかるようになっているため、履歴書で記載がなくても入社後にわかってしまうのです。

履歴書に記載せずに逃げてでも無駄な行為になってしまうのです。下手すればそれが原因で解雇になるということも時々あります。

面接時の話と異なるということであれば、会社もそれなりの処分を下してくる可能性があるので注意を払いましょう。

正々堂々と辞めた理由を書く

試用期間中の早期退職で辞めた理由を聞かれるのが嫌だから、履歴書に記載しないというのは原則的にはダメな行為です。

だったら、例え2か月間としても書いておいた方がよいでしょう。

具体的な理由があれば面接官も理解していることがあります。早期退職がマイナスになるだけとは限りません。

あなた本人の責任だけではなく、辞めさせた会社にも原因があるからです。

面接では積極的に言う

早期退職した場合の面接は、必ず辞めた原因を聞かれることがあります。あなたにしかわからない気持ちや不安があったと思います。

できれば嘘をつくことなく、上手いこと喋ってみるとプラスになることだってありえます。

辞めた会社の悪口だけは言ってはいけません。あくまでも面接官が聞きたいのは、あなたが辞めた理由です。

そこを間違わずに。

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ