会社を円満に退職する方法をご紹介

転職サイトおすすめエージェント

正社員・契約社員で会社務めしている場合、円満に退職する方法があります。私たちが経験してきたことについてご紹介したいと思います。

2か月前には報告する

一般的には1か月前には退職の旨を伝えろということを言われています。しかし、1か月という期間は引き継ぎ作業などを含めても、ほんのわずかしかありません。

退職することが決意出来ているのであれば、2か月前には上司に報告しておいた方が良いでしょう。

有給休暇も取りやすい

あなたに有給休暇が残っている場合にも、前もって退職する旨を伝えておくことによって、申請しやすい状況を作ることができます。少しでも早めに段取りしておくことが、非常に良いでしょう。

最低でも1か月前

時々、2週間前に退職することを報告する社員がいます。あなたが逆だったら「この人は自分のことしか考えていない」という風にきっと思う事でしょう。せっかく今まで頑張ってきたのに、退職の仕方で社会人として評価されないなんてならないように。

しっかり引き継ぎを行う

クライアントがいるような仕事であれば、「担当者が○○から○○へ変わります。お世話になりました」などの作業が必要になってきます。

また、社内の部下や上司にも引き継ぎ作業をレクチャーするような時間も必要となってくるでしょう。自分だけしかわからないということにならないように、資料としてまとめておき、誰が見ても引き継げるようにしてあげてください。

そうすると「○○君の資料は見やすいね」っと辞めた後もあなた自身のキャリアを認めてくれる人もいます。辞める会社だから適当でもいいという考えは辞めましょうね。

部署と他のスタッフにも挨拶

退職まで後数日ということであれば、他部署のスタッフには前もって退職の挨拶を行っておきましょう。いきなり辞めたということになれば、「あの人は礼儀知らず」ということにもなりまねません。

同じ部署の上司や同僚であれば、退職日に挨拶するだけで問題ないでしょう。

社内メールで挨拶を

退職日当日でも良いですが、「短い間でしたけどお世話になりました」ということをメールで伝えておくと、営業スタッフなどは出先などでも確認が出来るようになります。

自分なりに簡潔にまとめておくことをおすすめします。

簡単な手土産を

退職の挨拶周りを行う時に、部署内スタッフ・お世話になっている方ぐらいへの配慮として2000円-3000円ぐらいの手土産を用意しておくようにするとよいでしょう。

ただ挨拶するだけよりも、手土産を用意しておくことによって良い印象を与えることができるようになります。特に同業界へ転職する場合は、これからもお付き合いがあるかもしれません。

あなたの存在に良いイメージを与えておくことで、退職した後もプライベートなどで呼ばれることもあります。

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ