新入(正社員)の夏のボーナス平均額はいくら貰える?【20代・30代編】

学生時代であれば、いくらアルバイトで頑張っていても、寸志程度のボーナスしかもらえなかったでしょう。

しかし、正社員になって会社務めするという大きな利点は、夏のボーナスですよね。具体的にどれぐらい推定平均としていただいているのか気になるところでしょう。

調査した範囲で綴られていただきたいと思います。

★おすすめページ:事務職に最適な転職エージェント★

新入社員の夏ボーナス相場

20代30代の場合、平均5~10万前後

4月の春から入社したことを想定していくと、新入社員としていただける最初に貰えるボーナス金額は、平均して5万~10万前後の金額と言えるでしょう。

手取り相場が平均20万だと考えた場合、最初は寸志程度のボーナスしか貰えないこともあって、平均して上記のようなボーナスになってくることでしょう。

給料の1ヶ月分ぐらいが平均

現状のご時世だと、給料の1ヶ月分がボーナスとして貰えれば良い方でしょう。ただし、新入社員の場合は、入って間もないこともあって、1か月分全ての金額を貰うという事は、中々難しいですね。

気前の良い会社だったら貰える可能性も

会社によってマチマチですが、気前(景気)の良い会社であれば、もしかすれば、最初のボーナスから満額1ヶ月分を支給してくれることもあり得ます。

ただし、ほぼ期待はしない方がいいですね。最初は約0.5か月分という認識でいればいいことです。

ではボーナスの平均額はどれぐらい?


ボーナスの平均額は年代によっても異なってくることがあります。

20代のボーナス平均額

20代のボーナス平均金額は37万円~60万円

では、20代のボーナス平均額はどれくらいなのかみていきたいと思いますが、
20代のボーナス平均額は20代前半は37万円、20代後半で60万円だそうです。
20代前半のうちは大卒のボーナス平均より高卒のボーナス平均額の方が多いという結果もあるようです。勤続年数が上がるとボーナスの平均額も上がるためこのような結果が出ました。20代後半になると学歴が高い方が平均ボーナスも上がります。
【引用元:https://careerpark.jp/3165】

20代になってくると、およそ平均額として37万~多くて60万ぐらいいただける会社もあるようですね。大卒、高卒によって給料金額を変えている会社もあります。

給料の範囲、頑張りによって貰えるボーナスは異なってくるでしょうけど、そこまでの大差はないため、平均して上記のような数字が出ているのでしょう。

計算としては、
給料20万=1ヶ月分×2回=約40万前後のボーナスが相場として出てくるではないでしょうか。

30代のボーナス平均額

30代のボーナス平均金額は72万円~85万円

30代のボーナス平均金額は30代前半で72万円、30代後半で85万円です。20代から30代にかけて平均ボーナスの伸び率は大きいです。
給与額に合わせてボーナスの平均金額も増加していきます。
【引用元:https://careerpark.jp/3165】

30代という世代になってくると、仕事対してもキャリアがあるため、ボーナス相場がドーンっと跳ね上がるような印象です。あくまでも、平均相場となりますので、上記に挙げた平均額より下回っている人もたくさんいます。

30代前半であれば、
給料30万=1ヶ月分×2回=約60万前後のボーナスが相場ぐらいではないでしょうか。

後半になってくると、月給40万未満もらえた場合として80万ぐらいにはいきつくことでしょう。

★おすすめページ:エージェントで履歴書の書き方を教わろう★

新入社員の場合2年は頑張ろう


新入社員の場合、まず最低でも入社してから1年以上は続けることが大切です。少なくても半年以上はいないとボーナスは貰えないということです。

冬のボーナスがほぼ満額支給

平均してボーナスは夏・冬の2回に分けて貰えることがあります。新入社員は、夏は満額はでないけど、冬には満額でボーナスを支給してくれる会社が大半です。

会社によっては、冬も満額じゃない可能性もあります。だから、2年以上は頑張って欲しいと思う事でしょう。

ボーナスが高い職種例

あくまでも一例になりますが、ボーナスが高い職種例がピックアップされていました。

気になるボーナス支給平均金額の高い業種は、「金融業」「公務員」「製造業」がトップ3を占めています。第1位の金融業は、平均金額が約85万円、ついで公務員が約65万円となっています。「IT業」は、第5位で約55万円となっています。
【引用元:https://careerpark.jp/3165】

金融、公務員は昔も今も変わらずボーナスをしっかり支給してくれるわけですね。IT業界も昔に比べると、全体的には落ちているとはいえ、55万という数字が平均としてあるのならば、そこまでは悪くないでしょう。

ボーナスが出ない会社は辞めるべきか?

ボーナスが一向に出ない会社に勤めるべきか?という質問をされる方がいらっしゃいます。新入社員で給料が30万以上貰えているのであれば、問題ないでしょうけど、25万前後でボーナスがなければ、ほぼ派遣社員と変わらないかもしれません。

お金や給料に関してだけを言えば、正社員雇用としてはメリットは考えれないことが大きいでしょう。

転職を考えるべきか?

仕事内容にも満足がいっていない場合、同業である会社へ転職した方がメリットも大きいのではないでしょうか。

年間通じて、年収を考えてみると、ボーナスが有ると無いではかなり変わってきますからね。その辺りも含めて検討していくと今後の人生にも繋がってくることでしょう。

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ