20代で転職回数が2~3回あると内定の確率が下がるのか?

転職回数おすすめ

20代で転職回数が複数になってしまうと採用が不利になってしまうという統計データがDODAさんのから出ております。

何回までの転職回数だったら許してくれるのだろうか?

転職回数が2回以上だと50%以下

DODA転職支援サービスに登録した22歳~29歳の転職成功率(※注1)を、転職回数別に調査しました(下記【グラフ1】参照)。その結果、転職回数0回の成功率を100とした場合、転職回数1回は95.7とほとんど変わりませんが、2回になると46.6と半減することがわかりました。さらに、3回では14.1、4回以上は4.5と急激に減少します。このように、転職回数が2回以上になると、転職市場では不利になると言えそうです。
引用元:DODA

2回転職しただけで50%という数字を切ることになってしまっています。企業側からすれば20代だったら「もう少し長く働いてほしい」という気持ちがあると伺えます。

転職回数が3~4回ぐらいになってくると、1次面接へたどり着くだけでも相当な時間が要することが考えれます。

大手による統計データだと思いますが、アメリカや海外と違って日本ではまだまだ、若い世代の転職が許されないということでしょうか。

スキルや経験によっても違う

20代で転職回数が多いからと言って不安になることはありません。あくまでもDODAでの調べとなります。

転職回数が多数あっても、同業種へ転職する場合などはスキルや経験さえ積んでいれば、さほど期間が長くなることはないでしょう。

異業種へは大変?

ならば、転職回数が多くなると異業種へ転職することは大変なのか?と質問されますけど、かなり時間がかかると思っておいた方がよいです。

20代後半ともなれば、多少の経験者採用が求められるようになってきます。会社としては即戦力ある人材を採用したいと思うわけです。

だからこそ異業種へ未経験で転職回数が多い人は時間がかかることでしょう。

転職経験が多い方へ

転職経験が多い方は一度、リクルートエージェント
DODA系のエージェントに行って相談することをおすすめします。

転職回数が多い理由などを一緒に考えてくれるメリットがあります。また転職回数が多い人のレジュメの書き方などもレクチャーしてくれます。

対処法を知っておくだけでも今後の転職にも活かすことができますよ。

異業種で活躍したいということであれば尚更おすすめしておきたい。

転職サイトランキングおすすめベスト5

当サイト管理者たちが口を揃えて評判の良い転職サイトをご紹介!

そろそろ転職時期かな・・・と考えているあなた、下記の転職サポートをご利用することをおすすめします!

リクナビNEXT
全国求人ならこちらがオススメ
詳細はコチラ
はたらいく
女性にも大人気の充実サイト!
詳細はコチラ
@type(タイプ)
優良企業が揃っています
詳細はコチラ
4位 マイナビエージェント
詳細はコチラ
5位 DODA(デューダ)
詳細はコチラ
他の転職サイトから探す
転職求人サイト
利用者の多い転職サイト一覧
詳細ページへ
転職エージェント
転職支援がオススメなエージェント
詳細ページへ
派遣会社
評価の高い派遣会社一覧になります。
詳細ページへ
営業・企画・事務
一般的なオフィスワーク職の人気サイト
詳細ページへ
電気・電子・機械
エンジニア・専門職系の利用者が多いサイト
詳細ページへ
経営・管理職
年収が高くハイレベルな求人サイト
詳細ページへ
IT・WEB
デザイナー・プログラマーの利用者多いサイト
詳細ページへ
女性の転職
女性に特化した専門サイト
詳細ページへ
アパレル・ファッション
アパレル関係を希望する方向け
詳細ページへ

このページの先頭へ